事業内容

  • TOP
  • 事業内容

営業マンからのご挨拶

「お客様のために」・「お客様になり代わって」をモットーとして営業活動に従事しております。

「迅速」・「丁寧」・「確実」。これらは、私たち大吉プラスチック工業の営業マンにとって、当然なすべきことであります。我々は、プラスアルファを常に追求しています。
それは、「お客様の要望にお応えし、お客様の代わりとなって動く」ことであります。その「動き」には様々なものが含まれます。そのご要望をどうかご遠慮なく、ドシドシお聞かせください。きっとベストな回答を出せると確信しています。
なぜなら、それは「大切なお客様のため」そして「私たち自身のため」だからです。

本社工場においては、熱可逆性樹脂シート(フィルム等を含む)を真空成型、圧空成型、曲げ成形等により、自動車、農業機械、産業機械、医療機器、その他機械部品及びゲーム機などのカバー部材、部品を成形し、NCトリミング加工から組立までの一貫製造を、アイディアを加え行っている。
第2工場に於いては、多様な樹脂シートのダイニングソーによるカット、及び材料シート、製品管理を行い、更にシルク印刷やオフセット印刷や射出成形、押出成形等をアウトソーシングし、特殊なプラスチック製造の全般への対応を行っている。

当社のコア技術である「熱可塑性樹脂シートを真空成型、圧空成型、曲げ成形等を行う製造技術は、プラスチック製造業界の中でも特殊技術であると共に、少量多品種、短納期生産の対応が可能な特性は、国内生産、地域創生、医療・介護などの特殊で、多様なニーズへの貢献を果たしている。

経済のグローバル化の中で大企業の海外進出・海外生産化の中で、地域創生、医療・介護機器などの特殊で、国内の多様なニーズへの貢献は更に期待されている。

黒川 秀基(くろかわ ひでき)

黒川 秀基(くろかわ ひでき)

黒川秀基です。島根県江津市出身です。目の前が大海原という、恵まれた自然環境の中で育ちました。ちなみに私は、広島東洋カープのファンです。
写真では堅物そうに写ってしまいましたが、実のところは「おちゃらけ」キャラクターとして社内でみんなの遊び道具になっています。
しかしっ!いったん仕事となれば、「いつでも」「どこへでも」馳せ参じ、お客様に納得してもらえる仕事をします!
「真空成形って何?」から始めてください。私が皆様のところへ説明に行きます。そして、納得・安心・確実な製品をお届けいたします。
私には大切な???妻とかわいい子供がいます。会社のためは当然ながら、家族のために、仕事に励んでいます。

私に仕事を任せてください!必ずやご満足いただきます。

森田 康二(もりた こうじ)

森田 康二(もりた こうじ)

はじめまして、森田康二です。卒業してから営業一筋で早や30年余りが経ちました。
樹脂関連から、スチール・木・設備等と色々な分野に携わってきました経験を最大限に生かして、お客様に喜んでいただける提案をして参ります。

是非、どんなことでも一度、ご相談頂ければ最高の提案を致します。
年は取っておりますが、迅速な対応では若い者には負けませんので、宜しくお願い致します。ご連絡をお待ちしております。

座右の銘は『一期一会』です。人との出会いを大事に永いお付き合いが出来る様、日々頑張って参ります。

辻本 佳照(つじもと よしてる)

辻本 佳照(つじもと よしてる)

 辻本佳照です。地元東大阪市の出身で現在52歳です。

大吉プラスチック工業㈱の前身の㈱吉邨で約10年営業をしておりました。約13年半のブランクを経て、この度復帰という形になりました。ブランクが長かったので一歩一歩新入社員の様な気持ちでフレッシュにまた真摯に取り組んでいきます。仕事はまじめにしますが・・・大阪人特有の笑いが原点にあります。楽しく仕事をしたい方、是非ご連絡ください。古いタイプの人間です。

 

製造部からのご挨拶

事業内容

「大吉プラスチック工業 株式会社は、40数年ここ東大阪市で、プラスチックの真空成形、圧空成形、曲加工、シルク印刷、NC加工のトリムの製品作りに邁進してまいりました。
東大阪には技術的に、『日本一、世界一』と言う独創性に富んだ会社が数多くありますが、当社もプラスチック加工においては絶対の自信を持っております。より優れた技術で加工された製品、ご満足いただける製造コスト、より短納期での提供によりお客様に高い評価を頂戴しております。
今後も、長年の経験を生かしながら、常に継続的改善、改革を行い、お客様のニーズに応えられるように、日々取組むところだと自負しております。多量、小ロットに関係なく、お声を掛けて下さいますことを、心からお願い申し上げます。」

「第二製造課では、NCトリミングから手加工までを行っており、日々話し合いながらより良い製品造りに励んでおります。どれほど複雑な形状に対しても、どうすれば加工できるかを皆で意見を出し合い、行動に移す事で乗り越えてきました。お客様のどの様なニーズにもお応えできる様、物事の継続的改善を行い安心して任せてもらえる様に勤めてまいります。」

第一製造課(真空成形/圧空成形)

ikegami

真空成形とは、原材料となる1枚のプラスチックの板から製品を作り出す成型方法です。真空成型機では、近赤外線ヒーターを使用している機械も導入しており、加熱時間の短縮、型の再現性など、製品に合った成型機の設定も行っております。
圧空成形に割り型を使用した他社にはない高度な成型技術も有しています。どんな材料にも対応できる様、日々研究しております。
加熱炉を使用した曲げ加工も十二分に経験がありますので、プラスチックを熱で加工する製品、どの様に加工すればよいのか判断に困る物もご相談下さい。
話し合えば形になるものです。ぜひ、よろしくお願いします。

第一製造課(真空成形/圧空成形)
第一製造課(真空成形/圧空成形)
第一製造課(真空成形/圧空成形)

第二製造課 NC工程

第二製造課 NC工程

NCトリミング作業は、真空成形機で加工した製品を、NCトリミング機で切削加工施し、1.カット2.穴あけ3.面取り 加工作業です。最近では、切削加工機械も年々進歩していますが、当社では5軸同時制御により「広範囲・複雑な形状」の切削に対応する最先端技術を駆使できるNCマシンを取り入れております。
また、この度導入した高性能機能のNC機にて今まで出来なかった加工もできる様になり、多様な形状への加工力を更に高めるため、日々精進しております。

第二製造課 NC工程
第二製造課 NC工程

第二製造課 仕上工程

sketch-1546935079753

仕上加工は大部分が手作業で行う仕事です。そのために、時間を要することが多いというのが事実ですが、今は短納期が当然の時代です。
「高品質な製品を納期通りに納める」当たり前のことを当たり前にやる!これが、私のモットーです。
これからも、絶えず改善改革をやりながら、お客様に良い製品を安く早く提供できるよう、邁進します。宜しくお願いいたします。

第二製造課 仕上工程
第二製造課 仕上工程

品質保証部

品質保証部

品質とは、お客様の要望に十分適合し、満足していただける商品やサービスを提供することであり、トップから作業者に至る全員が「品質は企業の命である」という意識を実感として持つことだと思います。
大吉プラスチック工業株式会社 品質保証部はPlan-Do-Check-Actionの管理を現場・現物で事実をベースとして回し、物事は結果だけではなくその「過程」を重視する観点からまず口頭を避け、はっきりとした標準書での現場対応を心がけております。
常に図面に基づいた詳細な品質は検査だけではなく、一つ一つの工程内に作りこむことこそが、品質保証の一番重要な課題として取組んでおります。