久し振りの再会

中学時代の恩師に再会しました。

卒業して30年も経つのに、話をすればつい最近の様に

記憶が甦ってくるのがとても嬉しく、時間を忘れて

思い出話しに夢中になりました。

自分の中では、家庭を持ち、仕事においてもある程度

責任のある立場で社会貢献もしていると自負して

いたのですが、先生の前では、いつまでたっても1人の生徒

なのだなぁと痛感しました。

親が、いくつになっても子供は子供。というのと同じですね。

 

井上先生有難うございました。あの頃は恥ずかしくて言えませんでしたが、

今は素直に感謝の気持ちを伝えたいです。

コメントを残す