47年会

当社には、私と同級生の昭和47年生まれの仲間がたくさんいます。 小学校時代から付き合っている者もいれば、社会人になってからの 仲間もいます。 私からすれば、同級生というだけで親近感が湧き、無理も言いやすく 助言を貰える心強い仲間です。

 

しかし、この47年会・・・。実は、社内では・・・。

 

みな個性が強く変人が多いので、面倒臭がられています。 さらに私を含め全員が、自分だけは普通だと思っているから タチが悪い。

変人と天才は紙一重というから、私たちは天才にもなれるし 個性を生かすこともできる、発展途上集団と言えるだろう。  

“47年会” への2件のフィードバック

  1. 部長 より:

    おっしゃる通りだと思います。
    我が社にもよく似たところがあります。
    慣れ親しんだ人だと心の内まで読み取られることがあります。
    良いこともあれば悪くも出来ます。難しいところですね!
    そこで我が社ではここ2~3年、若い人材確保に力を入れております。

    新しい考え方や時代の波に乗ってみようかと。

    何か発見出来ることがあり社内が活気だてばアイデアや発想の展開も得れる!
    そんな気持ちでやっています。

    お互い頑張っていきましょうね。

    次も楽しみにしています。

    • 吉邨 より:

      部長様

      早速のコメント有難うございます。
      若い人材の確保、育成に力を入れてるとのこと。
      当社も負けずに若者の力を引き出していき、
      活性化を図っていきたいと思います。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す